予約システムのiTICKET
9月のウェビナー
予約システムのプロに聞く!
予約システムを使わずに
待合室の密を回避する方法

2021年9月30日(木)
14:00~14:30
開催

「予約システムを使わずに」
という制限を付けて知恵を絞る
チャレンジ企画

今回のウェビナーは、非常に実験的な企画です。

これまで開催したウェビナーは「これまでの経験や、実績を元に」予約システムを活用する方法、あるいはその背景にある考え方などをお伝えするものでした。

状況により個別使い方が異なるため、皆様に当てはまる内容とはならないことも多くありますが、特定のシチュエーションにおいて効果を発揮したことが証明されている内容であったり、実際に利用されている方法の紹介が下地にあることは共通していました。

今回も、素材となる情報や根底にある考え方が、これまで「予約システムを通して」培って来たものであることは間違いありません。

しかし「予約システムを使わずに」という前提に立つのは、完全に未知の領域です。

なぜならば、我々は「より多くの方に、予約システムを使っていただくために」存在を許されていると言っても過言ではない、「予約システムのメーカー」だからです。

困ったことになりました。

予約システムを
否定するつもりは
ありません

はじめに、誤解の無いようにお伝えしておきます。

今回のウェビナーは決して予約システムの存在を否定するものではありません。
予約システムを活用することで、「効率的に待合室の混雑を解消する」、「インターネットを使うからこそ同時に多数の予約を扱える」といった、予約システムが持つ諸々の価値が損なわれることはありません。

一方で、システムを導入していない方々にはその価値が見出しにくいことからか、しばしば「費用がかかり過ぎる」といったご意見を頂戴することもございます。かかる費用にご納得いただけなければ、システムを導入することは難しいでしょう。

しかし、そのままシステムが入らず、院内の密対策が進まなければ、一番困るのは患者さんです。
もちろん、クリニックの先生やスタッフ様にとっても、喜ばしい状況ではないはずです。

喫緊の課題を待合室の密対策とするならば、我々も、もう少し柔軟に発想を広げてみる必要がありそうです。

無いものを、どう補うか

実際のところ「予約システムを使っている」というクリニック様ですら、ややポイントのズレた使い方により、上手く効果を発揮できていないことがあります。重要なのは、目的を明確にしつつ、適切な対処をおこなうこと。思うような結果が出ない時はやり方を変えながら少しずつ改善のポイントを探っていくこと。これはシステムを導入していても、いなくても共通して、大事な部分です。

「予約システムを使わない」のであれば、「予約システムとはどんな役割を担うものなのか」について分解して考え、代替案を探すことで道が開けそうです。ならば、その役は「予約システムについて熟知している、我々が適任」ということになるではありませんか。

こうして皮肉なことに、「予約システムを誰よりも使ってもらいたい」と考えている我々予約システムメーカーの人間が、「予約システムを使わない」ことを前提とした密対策を考えることになりました。

やるからには、全力で取り組みます。

一種のエンターテイメントとして温かい目で見守っていただける方々のご参加を、心よりお待ちしております。

以下の方々は是非
ご参加ください

予約システムの導入を迷っている
今期は予約システムを導入しない
何であれ、待合室の密対策には興味がある
予約システムの理解を深めたい

以下の方々は、できれば
参加をご遠慮ください
今使っている予約システムに満足している
費用をかけても予約システムを導入したい
システム導入を決めたが案内を見て迷った
優しい気持ちで見守れない

開催概要

イベント名 予約システムのプロに聞く!
予約システムを使わずに待合室の密を回避する方法
開催日時 2021年9月30日(木)
14:00~14:30
参加方法 「お申し込みはこちら」ボタンより進んでいただき、申込フォームより参加登録をお願いします。
※フォーム送信後、届く自動返信メールに当日の参加方法についての詳細を記載しております。
開催場所 オンライン視聴形式(Zoom)
※上記において安心して参加して頂くために ご参加者様の、お顔(映像)やお声(音声)が出る事はございません。 また、ご参加者様同士で他に誰が参加されているかもわかりません。
※途中でご退席されても問題ございません

参加費 無料
申込締切 開始直前まで可能です。
定員 450名
お問い合せ アイチケット株式会社 セミナー担当
E-mail:sales@iticket.co.jp
製品HP:https://iticket.co.jp/
参加方法 「お申し込みはこちら」ボタンより進んでいただき、申込フォームより参加登録をお願いします。
※フォーム送信後、届く自動返信メールに当日の参加方法についての詳細を記載しております。